読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々の”楽しい”をみつけるブログ

写真と登山好きのku-(くー)といいます。日々の生活に楽しみをみつけて、紡いでいこうとするブログです。

芦屋町の歴史史料 価格が破格 たった200円

先日、遠賀郡芦屋町にある歴史民俗資料館に行ってきました。その地その地の史跡に関する情報を集めるのは、図書館の郷土コーナーが主でした。 でも最近、各地にある歴史民俗資料館関連の施設にいくのも、いろんな情報が得られるひとつの方法だなと学んできま…

中央で曲がってなくなった橋 旧芦屋橋 福岡県遠賀郡

福岡県遠賀郡芦屋町にこんな史跡があります。これは、福岡県を流れる遠賀川の河口近くに残されている、古い橋の欄干です。 橋そのものは残されていません。昔、芦屋町には真ん中でぽっきりと折れてしまった橋があるとの情報を得て、その痕跡を探していたので…

氷点下11℃ はじめての福智山登山 福岡県北九州市

昨日、はじめて北九州市にある福智山に登ってみました。 強い寒波がきてるということで、山頂付近は雪が積もるかもしれないな…とは思っていました。けっこう積もってました。 アイゼンを持っていっていなかったので、下山はさんざんでしたよ。凍りついた斜面…

強い寒気 強風 でも夕暮れどきの海岸が美しい

寒気が流れ込んできてて、おまけに強い風。福岡県宗像市の海岸にでると、強風で肌が痛いくらい。でもおかげで夕暮れどきには、こんなにドラマチックな景色をみることができました。 道の駅むなかたの付近で。

郷土史料を読んでフィールドワークすると日常が潤う

福岡県を、筑豊地区から北方向に流れる遠賀川(おんががわ)。この遠賀川流域にはむかしの遺跡がいくつか発見されています。 そのうちのひとつ、立屋敷遺跡。立屋敷遺跡からは弥生時代の土器とか包丁とかが発掘されてます。この遺跡は、遠賀郡水巻町付近にあ…

宗像市上八の庚申塔(こうしんとう)

正月に宗像神社に初詣に行った際、みつけた庚申塔(こうしんとう)。県道502号線から、上八という地区の細い道に入ったとき、ふと道路脇をみると、この庚申さまをみつけることができました。 宗像市上八の庚申塔の場所:福岡県宗像市上八浜の上808 現在地か…

北九州市若松区の庚申塔 二島の日吉神社

福岡県北九州市若松区に、日吉神社があります。ここに猿田彦大神の庚申塔(こうしんとう)が集められまとめて祀られていました。探せば、福岡県にも庚申塔は各地に残っているものですね。 日吉神社には両児嶌大明神が祀られていますが、この大明神は洞海湾が…

ふたごの島があった 地名の由来 北九州市の二島

北九州市の若松に二島(ふたじま)という名前の地区があります。岩尾山に隣接する内陸の町なのに、どうして島の名前?意外にも、ほんとにここのあたりに島があったんだそうです。 北九州市にある洞海湾(どうかいわん)。昭和30に、洞海湾の北側は埋め立てら…

大分県の唐揚げでここははずせません 玖珠郡 鶏料理専門店 竹やぶ

スーパーの唐揚げと、専門店の唐揚げって、どうしてこんなにおいしさが違うんだろう? もともと使っている鶏の違い? 鮮度の違い? 鶏肉の下ごしらえの違い? 味つけの違い? 素人なので、なんにもわかりません。 ただ言えるのは、大分県玖珠郡にある竹やぶ…

洪水のとき溺れる人を守った? 豊前坊山 福岡県遠賀郡水巻町

なんともない田園風景ですが、↓下の写真の小さな山は豊前坊山という、ちょっとした伝承の残る山です。場所は福岡県遠賀郡水巻町。この山に登れるかどうか試してみました。この山にまつわる伝承とともに、豊前坊山に登る行程をご紹介します。 伝承は「水巻昔…

大分県日田市の神社めぐり 三隈三山のひとつに祀られる日隈神社

大分県日田市にある日隈神社(ひのくまじんじゃ)。日隈山という110mほどの小さな山の上に祀られてる神社に昨年末(2016年12月31日)に行ってきました。日隈山は、日田を流れる三隈川(みくまがわ)の中州に、ぽっこりと出っ張っているなんとも風流な山です…

大分県日田市 伝承の残る「三隈の山」のひとつ 星隈山へ行ってみた

大分県日田市にいって伝承の残る三つの山を訪ねてみました。以前に、三つの山を訪ねてみたいと記してから、3か月ほどの月日が流れました。 ooitasyuyu.hatenablog.com 日田市には日隈(ひのくま)、月隈(つきくま)、星隈(ほしくま)という3つの丘があって…

ドライブで小腹がすいたときに最適のおやつ 道の駅「小石原」の高菜饅頭

これはおいしい。ひとつ145円と、ちょっと値段が高めのまんじゅうですが、コンビニで高めのおにぎりを買ったと思えばいいのかも。 辛めの高菜がまんじゅうの中にぎっしり。まんじゅうの生地がほんのり甘い。甘く感じるのは高菜が辛いからなのか。 甘いお菓子…

小さなお堂でも その縁起をたどると土地の歴史がみえてくる 福岡県 水巻町の長谷不動尊

前回の記事で”不動下”という字名の場所に不動明王が祀られている場所をご紹介しました。 ooitasyuyu.hatenablog.com ここの不動明王さまは、もともと参拝に不便な小高い山の上に祀られていたのを、炭坑で働く人たちが参りやすいよう、山の下に移動したという…

不動下という字名(あざな)にある不動明王

小さな小さなお堂にも、それが建てられた当時には、建てた人たちの想いがあるのですね。 福岡県遠賀郡の水巻という場所に、梅ノ木という名前の団地があります。下の地図だと右側あたりに示しています。この梅ノ木団地の北側に、不動下という字(あざ)の場所が…

福岡県 水巻の庚申塔(こうしんとう)

あけましておめでとうございます。近頃は好きな登山や写真撮影の機会をつくれず、個人的な趣味の史跡巡り、パン屋さん巡りが主な記事になっています。こんなブログでもみてくださる方々に感謝いたします。今年もよろしくお願いいたします。 福岡県にも探して…

福岡のパン屋さん巡り 久留米 キムラヤ ふわふわクリームが絶品

久留米に昔からある町のパン屋さん、キムラヤさん。なかなか久留米にまで行く機会がないので、三池炭鉱に行った帰りに、ここぞとばかりに立ち寄ってみました。キムラヤのまるあじというサクサクの菓子パンが有名らしいです。 キムラヤの場所:福岡県久留米市…

世界遺産 三池炭鉱で使われていた鉄道跡は簡単にたどることができた

福岡県大牟田市にある世界遺産、三池炭鉱(みいけたんこう)。その関連施設のひとつに鉄道があります。石炭、炭坑資材、鉱夫を運んでいた鉄道は、最盛期には総延長150㎞ほどになったといわれています(三池炭鉱関連資産パンフレットより)。 下のウィキペデ…

手のひら大のでっかい豚まん 小倉のおいしい豚まん屋さん 平和會館

小倉に行ったときは、よくここの豚まんを買っています。脂っこくないので、胃にもたれずほんとおいしいんです。 平和會館(へいわかいかん)の場所:福岡県北九州市小倉北区魚町2丁目6-15 現在地から平和會館:Google マップ おいしいのは、まんじゅうの皮部…

ボランティアガイドの解説がよかった 三池炭鉱の資産 宮原坑跡(みやのはらこうあと)

学生のころ歴史はめっぽう苦手でした。暗記ものの教科というイメージで、おもしろい印象はなかったのです。でも社会人になって、世の中で起きてる出来事を体系的にとらえられるようになってきて、最低日本の歴史ぐらい知っとかないとなぁと思い始めてきまし…

古墳の上にたてられたお宮 縫殿(ぬいどの)宮には祠がひとつ残っていた

前に縫殿神社(ぬいどのじんじゃ)へ行ったとき、その近くに縫殿宮という別のお宮もあるということをこちらの書籍「神功皇后伝承を歩く(上) 福岡県の神社ガイドブック 綾杉るな著 不知火書房」で知ったので、縫殿宮にもいってみることにしました。 古墳の…

ブランド豚をつかったカツサンドがおいしい 峠のパン屋@宗像

福岡県宗像市をとおる国道495号線を西へ走っていると、左手側にちらっとみえたパン屋さん。気になったので立ち寄ってみると、やよい豚というブランド豚を使ったカツサンドがおいしかったので、ご紹介します。 こうして地図で見てみると、新鮮な魚介類で有名…

木屋瀬(こやのせ)のコウシンさま 北九州市八幡西区

福岡県の木屋瀬(こやのせ)というところに、庚申塔が祀られていました。猿田彦大神の庚申塔です。 木屋瀬の庚申塔 場所:福岡県北九州市八幡西区木屋瀬3丁目5−54 現在地から木屋瀬の庚申塔:Google マップ 扇天満公園のいっかくに、庚申社という神社が…

デザインとファッション発祥の地 縫殿神社(ぬいどのじんじゃ)

裁縫の神様が祀られた最初の神社 山中の小さな境内 まとめ 福岡県の神功皇后(じんぐうこうごう)ゆかりの地を周ってて、これまで宗像市の織幡神社、遠賀郡の高倉神社、北九州市の恵比須神社などをまわってきました。 今回は福津市にある縫殿神社(ぬいどの…

パイの中に餅がはいっているのって どんな食感?

福岡空港に、菓子処「さかした」の”もちパイ”が売られているそうです。この”もちパイ”がおいしいっていう情報を聞いて、行ってみました。 宗像市の鐘崎(かねざき)という漁港から、車で5分ほどの場所。県道300号線を福岡市方面に南下していると、道路沿いに…

もっちり噛みごたえある天然酵母パン 福岡県宗像市 トヰチ屋

地元に根付いたパン屋さん ショーケースにパンが並べられてる理由 パン生地はもっちり まとめ 宗像のパン屋さん巡りをしました。パン屋さん巡りは土曜日にやったのですが、けっこう閉まっているお店が多かったんです。若い夫婦で経営しているパン屋さんが多…

昔は海に突き出す岬だった 魚鳥池(ぎょちょうがいけ)神社 北九州市若松区

昔 海だった魚鳥池 神功皇后の怒りをおさめるためつくられた池 魚鳥池に関する そのほかの史跡は歩いて行ける 魚鳥池の石碑 岬だった魚鳥池神社境内 まとめ 神功皇后(じんぐうこうごう)の伝承は全国各地にあるそうです。ここ魚鳥池(ぎょちょうがいけ)は…

いいパン屋さん見つけました 北九州市八幡西区 一の粉(いちのこな)

160種類以上のパンがあって週1回新作 価格がリーズナブル 商品へのこだわりがすごい 朝6時半から夜8時まで営業 まとめ 北九州市八幡西区の光貞台(みつさだだい)という場所にあるパン屋さん、一の粉(いちのこな)。福岡県のおいしいパン屋さんを集めてる雑…

宗像で二番目に大きい神社では玄界灘のきれいな景色が一望できる

福岡県宗像市に鐘崎(かねざき)という地区があります。織幡(おりはた)神社は鐘崎の鐘ノ岬とよばれる岬に祀られます。織幡の”幡”は、字の形はちがうけど、この旗↓の意味で、”旗を織る”から”織幡”となりました。 でもだれが何の目的で織った旗なんでしょう…

チャーハンがおいしいと聞いて えびつラーメンを食べに行ってみた 福岡県遠賀郡の老舗ラーメン店

知り合いから「えびつラーメンセンターのチャーハンがおいしい」っていうことを聞いて、そのチャーハンを食べてみようと思い立ち、えびつラーメンセンターに来てみました。 福岡県遠賀郡ふきんの土地勘があまりないので、そもそも「えびつラーメン」の”えび…

福岡市のパン屋さんめぐり あらぱん ala PAIN パン生地にこだわりあり

福岡県のパン屋さんめぐりを、時間の空いたときにぽつぽつとやっています。大分県の豊後高田市に住んでいたときは、まわりにあるパン屋さんの数は限られていました。福岡ともなると、google mapでちょっと”パン屋”のキーワードで検索してみたら、ドドド…っと…

福岡市のパン屋さんめぐり BLUE JAM 福岡市早良区

福岡県のパン屋さんを紹介している雑誌をみながら、休日はぽつりぽつりとパン屋さんめぐりをしているところです。今回は福岡市早良区にあるBLUE JAMというパン屋さんに行ってみました。 BLUE JAMの場所:福岡県福岡市早良区田村3-1-41 年中無休 今日は福岡国…

北九州市若松区の祭り 「おえべっさん」に行ってみた

小学生のころにかすかに行った記憶がある「おえべっさん」。2016年12月2日から4日まで開催されていることをたまたま知って、いってみることにしました。かなりの人がいた覚えがあったので、まだ足元のおぼつかない子どもと一緒にいくのは、ちょっと勇気がい…

山口県の角島(つのしま)へ 特産のイカを食べにいった

親子で、山口県へ紅葉を見に行こうとしたのですが、せっかく山口県に入ったのだから、角島(つのしま)というところに行こうということになりました。角島は妻が以前にいったことがあって、そこの魚介類がおいしかったとのこと。 それならば、ぜひ大好物のイ…

沖縄の海の美しさを思い出す 山口県 角島大橋

山口県にあるという美しい橋…角島大橋(つのしまおおはし)に行きたいとずっと思っていました。大分県から山口県にいくのは遠すぎたけど、福岡に引っ越して、ちょっと山口県までの距離がちぢまったので行くことにしました。 角島大橋(つのしまおおはし)は…

両子寺の紅葉 2016年11月20日の続き

昨日アップした写真の続きです。両子寺(ふたごじ)の紅葉が今年も立派だったので、さらにアップしてみたいと思います。 両子寺の場所:大分県国東市安岐町両子1548 昨日行ったときはモミジがだいぶ散っていて、境内にはいってからの紅葉よりも、参道の紅葉…

両子寺の紅葉 2016年11月20日

国東半島の中央部に位置する両子寺(ふたごじ)。2016年11月20日にいったとき、半分くらいの紅葉は終わっていましたが、一部の紅葉はまだ見ごろだと思いました。境内よりも参道入口のほうが色鮮やかな印象でした。 この写真は両子寺護摩堂ふきんの紅葉。ここ…

大分県の小さな祭り 鬼会(おにえ)の里祭りでイノシシ肉をまた食べてみた

大分県から福岡県に移り住んでから、二ヵ月が過ぎました。今日は二ヵ月ぶりに豊後高田市に行ってみました。行った目的は”、鬼会(おにえ)の里祭り”が豊後高田市の天念寺(てんねんじ)で開催されるので、これを見学することです。2016年は11月20日に開催さ…

小倉の商店街にあるけっこうボリューミーな”揚子江の豚まん”

小倉の飲食店を紹介している雑誌に、”揚子江の豚まん”なるものが紹介されていたので、ここに行ってみることにしました。なんともおいしそうな豚まんが掲載されてて、小倉駅から比較的近い商店街のなかにあるとのこと。 小倉の商店街は黒崎とか直方とか、地方…

巨大な樹に囲まれた遠賀郡にある神社 高倉神社で神の樹を撮ってきた

こんな立派な樹が境内にある神社。ここは福岡県遠賀郡岡垣町の高倉という地区にある高倉神社(たかくらじんじゃ)。日本書紀に出てくる神功皇后(じんぐうこうごう)にゆかりのある神社ということを知って、足を運んでみました。 神功皇后の日本書紀でのエピ…

100円で買える安心 ダイソーのコンセントカバー

いつ漏電するかハラハラなこの状態。コンセントのすぐそばにカーテンがヒラヒラしています。子どもがいると、コンセントの穴に、先の細いものをつっこもうとしたりして、これまた冷や冷やすることがあります。 コンセント部分を覆えるものはないか考えてみた…

直方市で出会った伝統のお菓子

成金饅頭は投機に失敗したある青年が生み出したとされている。明治時代のこと、日露戦争で物資の値が高騰することを見込んだ青年はうずら豆を大量に買い込んだ。 しかしその直後に日露戦争は終結。相場は暴落し、青年は貨車数台分のうずら豆を抱えることとな…

英彦山(ひこさん)の紅葉 2016年11月13日

福岡県と大分県にまたがる英彦山(ひこさん)では紅葉が見頃でした。でも人が多い(((^_^;)

秋でも神秘的で美しかった由布川渓谷

妻の友人の結婚式が大分県であったので、妻の”足”として久しぶりに大分県に行くことになりました。福岡県に移り住んで、たった一か月半ぶりの大分県訪問ではあるものの、懐かしい景色が見えてくると感慨深いものがあります。 結婚式が開かれている間、ぼくは…

国東半島でのなつかしい思い出 夷谷に庚申塔を探しに行った話

大分県の豊後高田市から福岡県に移り住んでから1か月半が経ちました。福岡県は福岡県でいい場所はたくさんあるのですが、自然の豊かさと濃い仏教文化といったら国東半島には敵わないなぁとつくづく感じます。 そんなことを考えていると、大分県に住んでいた…

さかえ屋 あま~いアウトレット菓子が飯塚の本町商店街で買える

街をぶらぶら歩いているとおもいがけない発見があります。福岡県飯塚市にある本町商店街で、さかえ屋さんのアウトレット商品が売ってあるお店を見つけました。 さかえ屋でいちばん好きなお菓子がなんばん往来ですが、1個160円とけっこう高くて、貧乏性のぼく…

北九州市の街と朝日をいっしょに撮るならここ! 高塔山展望台

北九州市若松区にある高塔山から、朝日と若戸大橋を撮ってみようと10月30日に行ってみました。ここに来ると晴れている日は、他にも写真を撮っているかたがだいたいおられます。高塔山展望台からの朝景色は、それほど魅力的な場所なんでしょうね。 スッキリと…

2時間くらいの軽登山には最適 福岡県宗像市にある低山に登ってみた

他のかたのブログを見ていると、大分県久住連山の紅葉が美しい時期のようで、ああ僕も行ってみたいな…と思います。九州では今ごろだと1000mの標高あたりで紅葉がはじまっているようですね。 久住山の紅葉を見る機会は得られないけど山には登れるので、仕事終…

八劔神社(やつるぎじんじゃ)の大銀杏

遠賀川沿いをはしる福岡県道73号線を南下していくと、左手に見えてくる神社、八劔(やつるぎ)神社。 県道を挟むような形で、二本の大きな銀杏の樹がたっている。二本の大銀杏を目印にしても八劔神社はわかりやすい。 八劔神社境内には樹齢600年といわれる、大…

福岡県飯塚市のご当地フード 「味覚焼」は一度は食べてみる価値あり

福岡県飯塚市に「味覚焼」という珍しい食べ物があるという。うわさによると、タコが固くて食べられない人のためのタコ焼きらしい。お店は飯塚市の本町というところにある。 車通りの多い国道211号線沿いにあって、車ではしっているとすぐに見つけることがで…