日々の”楽しい”をみつけるブログ

写真と登山好きのku-(くー)といいます。日々の生活に楽しみをみつけて、紡いでいこうとするブログです。

大分県の桃源郷 岳切渓谷

大分県宇佐市院内町にある岳切渓谷。

耶馬渓溶岩の一枚岩でつくられた渓谷が約2km続いています。まるで人の手でつくられているような平らさです。そのすぐ横を遊歩道が敷かれています。川の中に脚を入れても、スネぐらいまでの深さなので、水の中を歩いて行くこともできるんですよ。

朝、散歩すると、木々の間から木漏れ日がさしこみ、桃源郷のようなんです。

景色をゆっくり楽しみたいならシーズンオフがおススメ

渓谷沿いにキャンプ場もあるので、夏シーズンはたくさんの人が訪れます。ゆっくり渓谷の景色を楽しみたい場合はシーズンオフに足を運ぶのがいいですよ。

特に春先。土のなかからカエルの鳴き声が聞こえ始める時期は、訪れる人も少なくゆっくり自然を楽しめるんです。

2kmの遊歩道の先は大飛の滝でゴール

 

名水がわき出る場所として大分県に認定されている

豊の国名水15選にも選ばれていて、駐車場わきの水飲み場で、その名水を飲むこともできるんです。

ひっそりと湧き出ているので、注意しないと見落してしまうかも…。