日々の”楽しい”をみつけるブログ

写真と登山好きのku-(くー)といいます。日々の生活に楽しみをみつけて、紡いでいこうとするブログです。

旅は 車での移動を少なく 足で歩いてまわるのがベスト

今日は久住山に登るぞ~と意気込んで、登山口に到着するけど…

雨…結局、その後も一日中降ったりやんだり。せっかくの休みだったけど、なんとなく不発な感じです。この際だから、ふだん見られない景色を見てみたいと思って、熊本県阿蘇山大分県耶馬渓を車で周ってみました。

 

旅では歩く時間を多く取る

旅を楽しむなら、極力車での移動を少なくして、行き先でじっくり時間をかけて歩くのがぼくにとってのベスト。あれもやりたい、これも見てみたい…車で移動、移動…だと、どれも消化不良で終わってしまうような感じです。

 

特に、ひとりで旅をしているときは、それを強く感じますね。たくさんの場所をなんとなく周っても、なんだか空しいだけです。車を降りてその土地を歩き、ゆっくり写真を撮る…。車のなかから見て周るだけじゃなくて、体験に時間を当てると楽しいんですね。

 

でもなぜか、「遠くに行けば行くほど、なにか素晴らしいものが待っている」と思ってしまいます。だから↓こんなふうにガソリンを無駄に使ってしまいます。

 

久住連山から阿蘇山へ抜ける。

↓草千里ヶ浜。

 

 

阿蘇五岳のひとつ 烏帽子岳

大分県中津市耶馬渓 山国川アオサギ

綺麗な景色はみれたんですけど、「なんとなく一日が終わった」という感じです。

 

欲を削る

ぼくは「いろんな場所に行ってみたい、珍しくて綺麗な景色を写真に撮ってみたい」と常々思っています。普段仕事をしていると、一日の休みが貴重ですね。だからといって、休みに「あれも、これも 」と予定を盛り込むと、休みの日まで時間に追い立てられてるようです。

「車での移動を少なくして歩く」のは、やりたいことを削っていくという意味で、ぼくにとっていい方法なのかもしれません。

広告を非表示にする