読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々の”楽しい”をみつけるブログ

写真と登山好きのku-(くー)といいます。日々の生活に楽しみをみつけて、紡いでいこうとするブログです。

山羊ミルクでつくられたソフトクリームがうまい! CAFE ちぃばす

大分県豊後高田市

大分県豊後高田市の、のどかな田園を車で走っていると…

↓こんな、おしゃれなカフェがあったので立ち寄ってみました。

なかなか、豊後高田にこのようなお店はないので、ドキドキしながらはいってみます。

心地いい音楽がながれ、いい雰囲気です。

地元の特産と山羊の乳を使ったメニューが楽しい!

午後3時に近いころの入店だったので、一日15食限定のランチは売り切れてて、ワンプレートランチ(1080円)を注文しました。

 

まずは、スープ↓ 山羊のミルクと野菜でつくられてるということです。やさしい味です。山羊のミルクっていうと、「なんだか においがきつそう」というイメージでしたが、ぜんぜんそんなことはありません。後に山羊の乳でつくられたソフトクリームをいただきましたが、「牛のミルクよりも臭みがない 」とおもったほどです。

↓こちらがワンプレートランチ。メインメニューは「あんずジャムのてりやきチキン」です。

ぜーんぶ、豊後高田でとれた野菜なんですよ。

ちなみに、お米は↑鉄分豊富な地域…田染荘(たしぶのしょう)で採れたものと、真玉(またま)でとれたものを使用してるそうです。

 

↓田染荘

↓妻は「手ごねハンバーグ(大根おろし)」を注文

↓そして、豊後高田名産の「蕎麦」! 高田の蕎麦は香りがつよくて食べ応えがありますよ~

↓食後のコーヒー(みかんとシナモンクッキー付き)

ここで おススメ! 「やぎさんソフトクリーム」

ちょっとデザートをもう一品…と注文したのが「やぎさんソフトクリーム」(¥450)。このソフトクリーム…ミルク独特のくさみが全くないんです。これ、さわやかな食感なので、いちどは体験してみることをおススメします。お店の方に、お聞きしたのですが、ご自宅で飼育されている山羊から、毎朝しぼっているそうですよ。

 

新鮮で、よく手入れがされていると、山羊のミルク独特のくさみは出ません。それに、山羊のミルクは牛のものと違って下痢やアレルギーを起こしにくいのです。『DASH村』

 

地域活性のために3年の講座を受けて念願オープン

昼下がりに足を運んだので、お店の方とゆっくり話ができました。この店は2014年4月にオープンされたばかりで、ご家族で経営されているそうです。

豊後高田市では、過疎化がすすんでいる地域に人がもどってくるように「加工・流通講座」が開かれています。これを店のオーナーさんが3年間受け、カフェ経営のための勉強をされたそうです。

ジャムやお菓子は手作り。そしてパッケージなどのデザインも、お店の人のアイデアだそうですよ。

細かなところまでこだわりが感じられるお店で、お店の方もとってもいい印象でした。 次回はぜひとも15食限定のランチが食べてみたいです。


《CAFE ちぃばす
 大分県豊後高田市城前867-4

広告を非表示にする