日々の”楽しい”をみつけるブログ

福岡県在住。各地の史跡巡りが好きで、庚申塔を中心に史跡を巡っています。主な行動範囲は九州北部。Nikon D750を使って史跡の魅力を写真でおさめられたら…と試行錯誤しています。

洞窟のなかの観音様

大分県豊後高田市田染(たしぶ)に祀られている穴井戸観音。

洞窟のなかに沢山の観音さまが安置されていますが、一番奥には「濡れ観音」と呼ばれる観音様がおられます。

↓濡れ観音

岩から浸み出る水に濡れています。この水滴は『仁聞の隠れ水』と呼ばれ、頭につけると知恵が付き、目につけると視力回復、飲むと子宝に恵まれると言い伝えられています。

 

洞窟内は、水の滴る音だけが響きます。静寂につつまれた場所です。