日々の”楽しい”をみつけるブログ

福岡県在住。各地の史跡巡りが好きで、庚申塔を中心に史跡を巡っています。主な行動範囲は九州北部。Nikon D750を使って史跡の魅力を写真でおさめられたら…と試行錯誤しています。

米の名産地 田染(たしぶ) 散歩

大分県豊後高田市にある田染荘(たしぶのしょう)。↓下の写真は田染耶馬(たしぶやば)と呼ばれる奇岩群。この奇岩の一角に朝日・夕日観音が祀られています。

朝日・夕日観音の祀られている場所と、そこから見わたせる景色が好きで、ときどき足を運びます。

「田染(たしぶ)」の語源は土に鉄分が多く含まれて、茶褐色になっているところからきているそうです。鉄分の多いこの土地で作られる米はおいしくて、宇佐神宮の荘園にもなりました。 

↑夕日観音のある場所から雪の日に撮ったものです。秋には一面が稲で黄金色に輝きます。