日々の”楽しい”をみつけるブログ

史跡探訪と写真好きのku-(くー)といいます。日々の生活に楽しみをみつけて、紡いでいこうとするブログです。

宇佐市院内(いんない)町にあるメガネ橋

大分県宇佐市院内(いんない)町には75基の石橋があり、「石橋の里」という愛称で呼ばれています。 

その石橋のうちのひとつ 分寺橋(ぶんじばし)

 

国道387号線沿いで駐車場もあるので立ち寄りやすい石橋です。387号線を車で走っていて、ついでに見られます。 水面が澄んでいるとき、こんなにきれいなメガネ型に見えるので、ここを通るたびに、いつか撮ってみたいなと思っていました。