日々の”楽しい”をみつけるブログ

史跡探訪と写真好きのku-(くー)といいます。日々の生活に楽しみをみつけて、紡いでいこうとするブログです。

宇佐神宮散策 一生にいちど 願いを叶えてくれると伝えられるお地蔵様

宇佐神宮の西側にかかる呉橋(くれはし)近くに、一生に一度願いを叶えてくれるというお地蔵さまが祀られています。境内の案内図にも載せられてないため、道順を載せてゆきます。呉橋は案内板にも載せられているので、まずは呉橋を目指します。

 

↓呉橋の位置

宇佐神宮境内側から呉橋を正面にして左側に小道があります。
f:id:regenerationderhydra:20150913082045j:image

小高い丘になっているので、この小道を登っていきます。
 
↓途中で呉橋を振り返るとこんな感じです。
f:id:regenerationderhydra:20150913082104j:image
 
↓正面に鳥居がみえ、左右に道が分かれています。f:id:regenerationderhydra:20150913082126j:image
 
↓この鳥居がある神社が琴平神社。左側へ進みます。
f:id:regenerationderhydra:20150913082139j:image
 
↓「天満神社」の看板。天満神社鳥居を通りすぎた奥に、お地蔵さまが祀られています。
f:id:regenerationderhydra:20150913082157j:image

 

↓以下は宇佐神宮境内の景色です

f:id:regenerationderhydra:20150913082230j:image

↓菱形池(ひしがたいけ)

 ↓冒頭にご紹介した呉橋。ふだんは歩けない呉橋ですが、10年に1度の勅使祭のときに、一般開放されます。

鎌倉時代より以前からある西参道の屋根がついた神橋です。昔、呉の国の人が掛けたともいわれ、この名があります。(宇佐神宮HPより抜粋)

 

 

スポンサーリンク