日々の”楽しい”をみつけるブログ

福岡県在住。各地の史跡巡りが好きで、庚申塔を中心に史跡を巡っています。主な行動範囲は九州北部。Nikon D750を使って史跡の魅力を写真でおさめられたら…と試行錯誤しています。

もうそろそろ見ごろ 旧千燈寺の紅葉

2015年11月12日の「旧千燈寺(きゅうせんとうじ)」の紅葉です。まだまだ色づいてはいません。ここのイチョウは色づき始めが少し遅めですね。見ごろを迎えるのは、だいたい11月下旬から12月上旬。

 

 

↑この景色が↓こんな華やかな景色になります。地面に落ちたイチョウの葉がいつもみごとです。国東半島で時期的に最後の紅葉スポットなので、この場所が見ごろを迎えると「冬が来たな…」という感じがします。

場所:大分県国東市国見町千燈 

 

ooitasyuyu.hatenablog.com