日々の”楽しい”をみつけるブログ

福岡県在住。各地の史跡巡りが好きで、庚申塔を中心に史跡を巡っています。主な行動範囲は九州北部。Nikon D750を使って史跡の魅力を写真でおさめられたら…と試行錯誤しています。

知る人ぞ知る秘滝 恵曽の滝(えそのたき)

 場所:大分県宇佐市院内町(いんないまち)羽馬礼(はばれい)

前回アップした「やん岳展望台」の近くに滝の展望所があります。細い農道を進むので地図にはやっぱり、ここまでの道が表示されません。

県道409号線を南に進んでゆくと「←やん岳展望台」と表示された小さな看板が、道路脇に立っています。すると↓のように、また小さな看板。「やん岳展望台 入り口」と書かれています。

軽自動車がやっと一台通れるくらいの狭い道なので、農道に入る前に車からおりたほうがよさそうです。

↓途中わかれ道があるけど、ちゃんと右方向が滝展望台との表示。

展望台前には駐車スペースらしい広場がありますが、ここまで車でくるのは難しいと思います。

宇佐にある直下型の滝は、宇佐の三滝と呼ばれる…東椎屋の滝、西椎谷の滝、富貴野の滝…の3つだけだと思いこんでいたので、恵曽の滝の存在にびっくりしました。ここも地元の方に教えていただきました。