日々の”楽しい”をみつけるブログ

福岡県在住。各地の史跡巡りが好きで、庚申塔を中心に史跡を巡っています。主な行動範囲は九州北部。Nikon D750を使って史跡の魅力を写真でおさめられたら…と試行錯誤しています。

けぶる夜の別府

 別府の街は海と山に囲まれていて、山側からだと街全体を見渡せる場所がところどころにあります。だから「展望台」…という感じで用意されたところに行かなくても、ゆっくり夜景を楽しめる場所を見つけることができます。ここもそんな場所のひとつ。

 

12月26日の夜空はなんだか妙に霞がかっているなと思っていたら、PM2.5の影響だったようです。↓13秒の露光で撮影。ちょうどこの時間帯、西日本一帯は塵につつまれていました。光の反射で空が白くけぶっています。