日々の”楽しい”をみつけるブログ

福岡県在住。各地の史跡巡りが好きで、庚申塔を中心に史跡を巡っています。主な行動範囲は九州北部。Nikon D750を使って史跡の魅力を写真でおさめられたら…と試行錯誤しています。

今日も最高の表情をみせてくれた真玉海岸

場所:大分県豊後高田市真玉 真玉海岸(またまかいがん)

冷たい風が強い真玉海岸。昨日まであった塵による霞が消え、今日は綺麗に透きとおる空をみることができました。夕方にちょうど潮が引くと、壮大な景色が広がります。

真玉の隣にある呉崎では、こんな遠浅の海を干拓して新しい土地が生まれました。長ネギ、落花生、スイカなど砂地での栽培に適した作物の畑が広がります。だけど、ここ真玉では手つかずの海岸が残ります。

朝きても、夕きても、昼にきても、そして天候によっても、まったく違う表情を見せてくれます。