日々の”楽しい”をみつけるブログ

福岡県在住。各地の史跡巡りが好きで、庚申塔を中心に史跡を巡っています。主な行動範囲は九州北部。Nikon D750を使って史跡の魅力を写真でおさめられたら…と試行錯誤しています。

パン工房 La Buca(ラ・ブーカ)  道の駅「きよかわ」は”おいしい”の宝庫

麹菌を用いてふくらませた”酒まんじゅう”や、桃のいい香りが鼻に抜けてゆく”ももソフト”、そして個人的に好きな「鶏飯コロッケ」などなど、”おいしい”の宝庫 道の駅「きよかわ」。今回はおいしいパン屋さんの紹介。

 

パン工房 La Buca(ラ・ブーカ)

 

場所:大分県豊後大野市清川町砂田1574-1 道の駅「きよかわ」内

午前7時からのオープンでイートインもできるそう。いちばんパンが並ぶ時間帯は11時頃。

 

どの情報をみても、こちらのパン屋さんでは「カスクート」というキーワードがでてきます。

 

↓多い時には一日100個以上も売れるという人気パン「カスクート」。カスタードクリームがはさまってて、やさしい甘さ。パン生地の香りがいい!

↓いちごメロンパン。甘いもの好きにはたまらない。イチゴのいい香りで後味がさわやか~

↓クリームチーズ

今回購入したのはこれだけ。また豊後大野市へ行く機会にはぜひ立ち寄りたいです。

 

それにしても酒まんじゅうって、酒を発酵させる微生物が活発な、温かい時期だけのものと思っていましたが、まだ寒さが残る今の時期でも(数は少ないものの)売られていました。知らなかった。