日々の”楽しい”をみつけるブログ

史跡探訪と写真好きのku-(くー)といいます。日々の生活に楽しみをみつけて、紡いでいこうとするブログです。

広大な畑に菜の花びっしり 豊後高田市 長崎鼻

 
場所:大分県豊後高田市見目4060
 

毎年、すごいですね。東京ドームで言えば約2個ぶんの広さに菜の花が満開!広さは紹介されているサイトによってまちまちなので、ここでは10-12haとご紹介しておきます。
 
春は菜の花、夏はひまわり、秋はコスモス…と圧倒的な量の花々で魅了してくれます。豊後高田市長崎鼻です。
 

 
冬…オフシーズンでは殺風景な感じはいざめないのですが、これからの花の季節になると、ほんとに圧倒されます。
 

 
これだけの景色を見せてくれる場所だけど、基本は無料。近くの駐車場に停める場合、300円を払えばいいいだけ。なんて良心的なんでしょう。

----------------------------------

九州の他の場所でも、このような場所があるのか気になり探してみました。

 

「九州 菜の花畑 名所」のキーワードで探してみるとこんなサイトが

www.rankingshare.jp

 ここで紹介されている名所をリストにすると以下の通りです。

能古島(福岡県)

・水城跡(福岡県)

 

・白木峰高原(長崎県)

有明の森フラワー公園(長崎県)

 

・緑川河川敷(熊本県)

・100万本の菜の花園(熊本県)

 

 ・西都原古墳群(宮崎県)

 

開聞岳周辺(鹿児島)

・池田湖(鹿児島県)

 

この他のサイトにも、魚津ヶ崎公園芝生広場(長崎県)などが紹介されてました。ぜんぜん知らなかったけど、たくさんあるんですね。

 

----------------------------------

それにしても、大分県内を車で走ってると、「菜の花祭りやってるの?」というくらい、いたるところにきれいな畑や、絵になりそうな線路沿いの土手なんかを見かけます。

名所で紹介されている場所以外でも、けっこう簡単に自分にとってお気に入りの場所が探せるのが大分県のいいところですね。