日々の”楽しい”をみつけるブログ

福岡県在住。各地の史跡巡りが好きで、庚申塔を中心に史跡を巡っています。主な行動範囲は九州北部。Nikon D750を使って史跡の魅力を写真でおさめられたら…と試行錯誤しています。

大分県も市町村で待機児童数がちがうので意外だった

意外でびっくりしました。待機児童は大分県では、ほとんどいないと思っていましたが、市町村によってずいぶんと違うようです。

 

平成27年4月1日時点で待機児童数50人以上の市区町村(厚生労働省)PDF

大分県大分市は、去年4月時点で484人の待機児童。全国の市町村で4位の待機数になっています。

 

他に、大分県は含まれていないか探してみると…

中津市の52人。大分県をひとくくりで「子育てしやすい場所」と勝手に思ってましたが、たまたま、すんなりと保育園を利用できる場所に住んでただけなんだな…。