読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々の”楽しい”をみつけるブログ

写真と登山好きのku-(くー)といいます。日々の生活に楽しみをみつけて、紡いでいこうとするブログです。

2016年5月14日 毎月恒例の由布院温泉神楽が開催

大分県由布市

へぇー由布院では月に一度

神楽が公演されてるんですね。

由布院温泉神楽

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

小さいころに、父に連れていってもらった

大分県庄内町であった神楽がぼんやり記憶に残ってます。

 

秋の夜、小さな神社で開催された村の神楽。

どこだったのか具体的な場所もおぼえてないけど、

電灯がほとんどない集落で、神楽舞台の光が

ぼんやりと闇夜にうかんでました。

まだ当時子どもで神楽は理解の範疇外だったので、

時間がたつとたいくつで…だからまわりをぶらつき…

舞台から離れると周囲は漆黒の闇。

月がでてなかったので、アスファルト道路も

ろくに見えなかったのを覚えています。

 

そんな庄内神楽が大きな場所でも

公演されてるなんて知らなかった。

さすが神楽がさかんな大分県

----------------------

 

今回(2016年5月14日)の出演は「竹の中神楽座」

 

明治35年西大津留神楽団として発足。

大分県由布市庄内町大津留地区を拠点に活動する神楽保存会。

竹の中神楽保存会

 場所は、アージュ湯布院(健康温泉館)

大分県由布市湯布院町川上2863

現在地からクアージュ湯布院:Google マップ

 

料金:500円(小学生以下無料)

 

開場:20:00
開演:20:30(約1時間程度)

----------------------

いつもは由布市の湯布院公民館で公演されてるのですが

今回は場所の変更があったようですね。

詳細はこちらを参照(↓)

----------------------

 そうそう、湯布院にいったらやっぱり

ここは足を運んどかないと。

由布川渓谷!

渓谷ちかくまで車でいって、駐車場にとめて

歩いて渓谷におりていきます。

この渓谷にスポットをあてた写真家さんも

いたりして、個人的にも大好きな場所です。

広告を非表示にする