日々の”楽しい”をみつけるブログ

福岡県在住。各地の史跡巡りが好きで、庚申塔を中心に史跡を巡っています。主な行動範囲は九州北部。Nikon D750を使って史跡の魅力を写真でおさめられたら…と試行錯誤しています。

梅雨入りになって庚申さま巡り 玖珠町 日出生の庚申塔

国道387号線上で、

宇佐と玖珠との境目付近にある
庚申さまです。
f:id:regenerationderhydra:20160605100226j:image
387号線から宇戸の庄という
秘境の温泉宿へおりる道に入ってすぐ
まつられてます。

f:id:regenerationderhydra:20160605100250j:image
まわりは山、山、山
 
この辺りは携帯の電波も入らない。

f:id:regenerationderhydra:20160605100304j:image
 
天保二年(1831年)の銘あり。
f:id:regenerationderhydra:20160605100410j:image
霧雨でカメラが濡れるのを気にしつつ撮りました。
高台にあるので集落を見下ろせますね。
 
みずの張られた水田がきれいな
宇戸地域でした。

f:id:regenerationderhydra:20160605100428j:image
 
場所:大分県玖珠郡玖珠町日出生 宇戸
 
 
 
スポンサーリンク