日々の”楽しい”をみつけるブログ

写真と登山好きのku-(くー)といいます。日々の生活に楽しみをみつけて、紡いでいこうとするブログです。

大分県宇佐市で台湾ラーメンを食べられる 値段、味とまんぞくできた中華料理店 鑫源(しんげん)

ひさしぶりに「台湾ラーメン」たべました。

大分県台湾ラーメンたべれるとは思いませんでした。

台湾ラーメンって名古屋発祥の

唐辛子風味のピリッと辛いラーメン。

 

以前、名古屋にすんでたときがあって

よく夜遅くまでやってた中華料理店で

食べてました。

 

前やってた仕事は夜勤、日勤、半夜勤があって

半夜勤のときは仕事終わるのが夜10時くらい。

 

仕事終わってからの楽しみが

疲れた身体においしい中華料理でした。

いや懐かしい。

そのときに食べてた台湾ラーメンに再び会えるとは。

 

スポンサーリンク

 

 

食べたとこはここ↓

【鑫源(しんげん)】

場所:大分県宇佐市上敷田553

現在地から鑫源:Google マップ

ここすごいですよ。

メニュー豊富

ちょっと濃いめの味付けのおいしい料理

庶民的価格

…の中華料理店。

 

ひとまずこのメニューの多さをみてください。

 

飲み物も↓

↓ご飯類も

↓肉料理も。

↓コース料理も。

店内はこんな感じ(↓)で、ひとつひとつの席が広い。

掘りごたつ席、掘りごたつじゃない座敷もあって

ちいさな子どものいる家族づれでも安心。

掘りごたつ式って、すわるの楽だけど

子どもがそこに落ちそうになりますものね。

 

今回は、家族で行って、

台湾ラーメン(580円)

豚足(580円)

八宝菜定食(980円)

…を注文

 

↓豚足 ぷりぷり

↓とろっとろ

↓こちらは妻のたのんだ八宝菜定食。

妻、量が多くて食べきれませんでした。

↓こちらはぼくが頼んだ台湾ラーメン

↓細めんつるつる。

やっぱりピリッとしてますね台湾ラーメン

懐かしい。

しょうゆベースのつゆ↓

豚ひき肉、にら、もやしなどを唐辛子で

炒めたものをいれるんだそうです。

 

豚足を妻とふたりでわけあっても

やっと食べれたっていう感じ。

おなかいっぱい。

これだけ頼んでも2000円いかないなんて。

 

昼間にお店の前を通ると

けっこうお客さんはいってますね。

 

こんど来たときは

一品料理とチャーハンとか組み合わせで

試してみよう。

 

ちょっとした食事会とか飲み会だったら

↓こんなコース料理がいいですね。

 

スポンサーリンク

広告を非表示にする