読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々の”楽しい”をみつけるブログ

写真と登山好きのku-(くー)といいます。日々の生活に楽しみをみつけて、紡いでいこうとするブログです。

コンビニでの支払いは現金よりもクレジットカード払いのほうが速くて楽だった

生活内の工夫

できるだけ生活の支払いは一枚のクレジットカードでの支払いをして、カードのポイントをかせぎたいという僕には朗報のブログ記事でした。

 

コンビニではなぜ、サイン不要でクレジットカード払いできるのかを解説!誰かに自分のカードを不正利用されないか心配な方に:クレジットカードの読みもの】を拝見して、「そうかコンビニでもクレジットカードを使えるのか」と、コンビニでクレジットカード支払いをしてみました。

 

大手のスーパーでもサインレス、暗証番号入力なしでクレジットカード支払いができるところがあります。コンビニでは、店員さんも忙しそうだし、利用金額も少ないので…という理由で、なんとなくクレジットカードを利用していませんでした。

 

コンビニでのクレジットカード払いは現金支払いよりも速くて楽

お金を財布から出して支払いをするよりも速く、簡単に支払いを済ませることができました。ピッとクレジットカードを機械に通してもらい、レシートをもらうだけで支払いは終了です。

 

こんなに簡単にクレジットカード支払いができるとは。ぼくが試したのはセブンイレブンだけど、ローソンもファミリーマートも、サインなしで支払いができるようです。もちろん暗証番号入力もありません。

 

コンビニでのクレジットカード支払いについて、各会社のサイトを見てみると、1万円以下の買い物の場合にサイン不要、暗証番号入力不要なのだそうです。

 

セキュリティは大丈夫なの?

ここで心配になるのが、セキュリティの問題。もしクレジットカードを他のだれかに盗られて使われてしまったら…という心配がでます。特に、暗証番号入力不要だっら危険なような感じがします。

 

結論からいうと、以下のように何重にも安全策がとられているので安心なのだそうです。

  • コンビニでは換金しにくい商品を主に売っている
  • 防犯カメラがついている
  • 1万円以上の買い物をするとサインが必要になる
  • 悪用された場合の盗難保険がある

詳しくは、【クレジットカードが悪用されたら、誰がその損害を負担するのかを徹底解説!クレジットカードは不正利用が怖い…という方に。 :クレジットカードの読みもの】をご参照ください。

 

まとめ

自分自身もクレジットカードのメンテナンスに気を付ける必要があるとかんじました。具体的には…

 

  • クレジットカードをなくした場合、どこに連絡すればいいのかあらかじめ調べておく
  • そして、もしなくなった場合は、なくなったことがすぐにわかる固定場所保管しておく。

 

…とかの工夫が必要だなと思いました。

広告を非表示にする