日々の”楽しい”をみつけるブログ

写真と登山好きのku-(くー)といいます。日々の生活に楽しみをみつけて、紡いでいこうとするブログです。

北九州市の定番おみやげ ”三日月”のクロワッサンはサクサクで濃厚な味

 

北九州市で、おいしいパン屋さんっていったら”ブーランジェリータカス”が一番に思い浮かびますが、クロワッサンといえば、この”三日月”がおいしいです。一口たべたらサクっとした食感が心地いいです。そのあとバターの濃厚な風味が鼻にぬけていきます。

北九州市のおみやげは、お菓子だったら、いつも湖月堂(ごけつどう)の”ぎおん太鼓”を買っていました。さらに加えて、この”三日月”のクロワッサンも定番…というか、おススメのおみやげになりますね。ほんとに、味に間違いがないです。

 

”三日月”本店は若戸大橋のちかく

”三日月”の本店は、北九州市若松区にあります。若戸大橋と呼ばれる、真っ赤なつり橋のすぐ近く。

場所: 福岡県北九州市 若松区本町1丁目13-15

現在地から”三日月”本店:Google マップ

 

本店は旧石炭会館を改装したレトロな造り

ここにクロワッサン屋さんがあるとは思えなかったです。外観は古い感じの建物で”三日月”の看板と、外に立っている”のぼり”がないと、店舗があるとはなかなか気づきにくいです。

元”石炭会館”にいくつかの会社が入っているようです。1Fに目的の”三日月”があります。

↓内装も昭和ちっくな造りです。

↓こちらが三日月の入口。訪れたこの日は17時くらいでしたが、何組かのお客さんが来られていました。店舗の前には3台ほどの駐車スペースがあって、運がよければ車が停められるかもしれません。

 

バラエティーが豊か

ひとことでクロワッサンといっても、”三日月”にはたくさんの種類があるようです。三日月屋 クロワッサンの商品一覧

今回はプレーンとココアを選択。ココアにはホワイトチョコが包まれていました。

まとめ

北九州市にはまだまだ僕の知らない、おいしい店があるようなので、ぼちぼちと発掘していきたいです。

広告を非表示にする