日々の”楽しい”をみつけるブログ

福岡県在住。各地の史跡巡りが好きで、庚申塔を中心に史跡を巡っています。主な行動範囲は九州北部。Nikon D750を使って史跡の魅力を写真でおさめられたら…と試行錯誤しています。

ブランド豚をつかったカツサンドがおいしい 峠のパン屋@宗像

福岡県宗像市をとおる国道495号線を西へ走っていると、左手側にちらっとみえたパン屋さん。気になったので立ち寄ってみると、やよい豚というブランド豚を使ったカツサンドがおいしかったので、ご紹介します。

こうして地図で見てみると、新鮮な魚介類で有名な道の駅むなかたのすぐ近くだったんですね。

峠のパン屋の場所:福岡県宗像市神湊

現在地から峠のパン屋Google マップ

 

峠のパン屋さんに行ったら、やよい豚を使ったカツサンドが外せないんだそう。

 

やよい豚というのは、福岡県にある久山町山田という地区にある養豚場で飼育されているブランド豚。はじめて知りました。

 

↓カツサンド。このカツサンドと白いクリームチーズパンが、峠のパン屋さんの人気商品なんだそうですよ。

↓白いクリームチーズパン。

カツサンドのカツは脂たっぷりで、あまーい。そしてやわらかーいですね。

↓カレーパンはちょっと辛めで、大人向けのカレールーですね。

ごぼうとゴマを使った総菜パン。

ちらっと立ち寄るパン屋さん。そこでしか味わえないものは、遠出したときの楽しみのひとつですね。