日々の”楽しい”をみつけるブログ

写真と登山好きのku-(くー)といいます。日々の生活に楽しみをみつけて、紡いでいこうとするブログです。

福岡のパン屋さん巡り 久留米 キムラヤ ふわふわクリームが絶品

久留米に昔からある町のパン屋さん、キムラヤさん。なかなか久留米にまで行く機会がないので、三池炭鉱に行った帰りに、ここぞとばかりに立ち寄ってみました。キムラヤのまるあじというサクサクの菓子パンが有名らしいです。

 

キムラヤの場所:福岡県久留米市津福本町1377

現在地からキムラヤ:Google マップ

 

やっぱりお目当てのまるあじは逃せない。外見はメロンパンみたい。でもメロンパンじゃない。生地がサクサクのビスケット生地。甘党のぼくにはたまらない食感と味ですね。

そのほかにも、こんなパンを買ってみました。

なかでも好きだったのが、この久留米バニラのクリームパン。久留米ってバニラを推しているようですね。熱帯地域でしか栽培されていないバニラビーンズを、久留米を中心とした福岡県南部地域で栽培していこうとする動きがあるそうです。

そんなバニラビーンズを使ったクリームパンがおいしいんです。クリームがふつうと違ってふわふわなんですよ。これは一度食べておきたい、ふわふわのクリームを使ったクリームパンです。

ただ、キムラヤさんは2017年の1月末で全店が閉店してしまうとのこと。一度っきりのお店訪問になってしまいそうで残念です。

 

福岡県久留米市に本社を置き、長く地元に親しまれたパン製造・販売の老舗「木村屋」は29日、来年1月末で全店舗を閉鎖し事業を終了すると、公式フェイスブックで発表した。「経営環境の変化は大変に厳しく、経営体力を勘案した」という。(「キムラヤ」全店閉鎖へ 久留米の老舗パン店 - 西日本新聞

訪店したとき、ご年配のかたから、小さい子までのお客さんがいました。イートインスペースでも2組のかたがたがパンを食されてて、町にとけこんだパン屋さんという印象でしたよ。

広告を非表示にする