読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々の”楽しい”をみつけるブログ

写真と登山好きのku-(くー)といいます。日々の生活に楽しみをみつけて、紡いでいこうとするブログです。

ひと月の携帯通信料金が5000円くらい安くなった 格安SIM契約

はやく切り替えておけばよかった、格安SIM。ひと月のスマホ通信料がだいたい5000円から6000円くらい削減されました。大手キャリアのスマホを2年以上使ってて、ちょうどスマホの買い替えどきかな…と思っていたところ。

 

ひと月1万円ちかくスマホの通信料を払ってて、なんとか安くならないかと模索していましたが、やっぱり格安SIMが一番安いってことなりました。めんどくさがらず、ここは思い切って、切り替えることに。

 

ぼくは、以下のような理由で格安SIMに変えることにしました。

・電話することがほとんどない

・ネットのデータ使用料が4G/月いくことはほとんどない

格安SIMの使いがってを知っておきたい

 

格安SIMに変えた理由

電話することがほとんどない

電話をすることは、ひと月合計しても1時間以内でした。だいたいLINEの通話機能を使うと事足りてます。電話を使うのは、職場への連絡とか、電話しか使っていない身内との連絡とか…イレギュラーな場合のみ。

 

使わないのに、基本料金だけ自動的に払っていってしまうのはどうにかできないか。

 

調べてみると、格安SIMだったら「電話かけないから基本料金0円で、かけた分だけ料金がかかる」というプランがあるようで。30秒間で20円なんだそう。

 

これだったら1時間仮に電話を使っても、2500円くらい。キャリアの基本料金ぐらいですね。電話を使わなかったら、料金を払わなくていいんだから、このプランは魅力的。

 

ネットのデータ使用量が4G/月いくことはほとんどない

ぼくのスマホの主な使用目的は①ナビ ②検索 ③RSS ④Amazon music ⑤LINE ⑥ネットラジオ ⑦山登りのときの地図確認 ⑧ツイッター ⑨Kindle

 

動画サイトとかゲームを使うことはないので、あまりデータ使用量はあがらないみたいです。ときどき3G/月いくことがあるかな。

 

格安SIMの使いがってを知っておきたい

スマホのデータ使用料金が少なくなる方法があるのに、めんどうそうなのでやらない…というのは、なんかずっと損してるような気分でした。ちょっと調べてやってみれば、月々の固定費がだいぶ下がるのに。

 

2000~3000円/月の料金で、ほんとにいままでのように、普通にスマホが使えるの?というのを確かめてみたかったというのもあります。

 

格安SIMについての知識はゼロの状態だったけど、ネットで「格安SIM 契約の方法」とかのキーワード検索で情報を集めると、案外すぐできるものだということがわかりました。

 

イオン、ビックカメラという大型のお店で、店頭契約できるところもあるみたいだけど、ぼくはネットのみでの契約を試してみました。

 

楽天モバイルを選んだ

はじめはスマホのスペックで選んで、ある会社を契約しようとしましたが、クレジットカードが認証されず、オペレーターに電話しても、片道車で1時間半ちかくかかる店舗での契約を勧められたので、この会社はやめることにしました。

 

次に選んだのが、楽天モバイル。どうして楽天にしたかというと、こちらのサイトを参照したから。2017年3月末時点では楽天モバイルが、申し込み数ランキングで1位なんだそうです。

 

はじめての格安SIMなので、多く選ばれてるところのほうが、安心できると思ったから。

 

kakuyasu-sumahogakuen.com

楽天モバイルのほうはネットでの契約がスムーズに運びました。氏名とか住所とか、必要な情報を画面に従って入力していくだけなので、順調にいけば30分くらい。

 

格安SIM契約に必要だったもの

ネットでの契約に必要だったものは…

①クレジットカード

②本人確認書類(免許証など)

そして、ぼくは電話番号をそのまま引継ぎたかったので

MNP予約番号

 

この三つでした。

 

MNP予約番号ってなに?と思ったけど、こちらも「MNP予約番号」でググると、丁寧に説明してくれているブログが見つかりますね。auだったぼくはこちらを参考にさせてもらいました。

 

love-guava.com

身分証明書については写真を裏表撮影して、その画像をアップロード。スマホで、もいいみたいだけど、ぼくは運転免許証をコンデジで撮影してアップロードしました。

 

MNP番号が、新しいスマホに登録された時点で、前のスマホは解約される

どうも、MNP番号が発行された時点では、auは解約されないみたい。MNP番号が使われた時点でauが解約されるようです。

 

だから楽天モバイルが、MNP番号をSIMに登録してくれた時点で、前のスマホが使えなくなりました。

 

ここでちょっと困ったのが、新しいスマホが届くまで、スマホなし状態になったこと。特別不便なことはなかったけど、これってどうにかしてうまくいく方法があるのかな?

 

たぶん、店頭での契約だったらこんなことにはならないんでしょうね。

 

まとめ

格安SIMに変えて半月ほどになりますが、いまのところ不便な点はないです。切り替えるとき、数日間スマホが使えなくなったというのが、ひとつ気になる点というだけです。

広告を非表示にする