日々の”楽しい”をみつけるブログ

福岡県在住。各地の史跡巡りが好きで、庚申塔を中心に史跡を巡っています。主な行動範囲は九州北部。Nikon D750を使って史跡の魅力を写真でおさめられたら…と試行錯誤しています。

嘉麻市(かまし)才田の庚申塔

福岡県道439号線を、西へ進んでいくと、千手川と交差する場所がある。この場所に架かる橋のすぐそばに、庚申塔が祀られている。

場所:福岡県嘉麻市嘉穂才田

地図:Google マップ

なにかの倉庫らしいものが、庚申塔の背側にあるけど、おそらく、近くの材木工場の市在庫だろう。その工場前の広場。囲いに守られた、庚申塔二基と、祠が祀られる。

嘉麻市を通ることが、ほとんどなかったので、庚申塔もこれが初めての発見になる。