日々の”楽しい”をみつけるブログ

福岡県在住。各地の史跡巡りが好きで、庚申塔を中心に史跡を巡っています。主な行動範囲は九州北部。Nikon D750を使って史跡の魅力を写真でおさめられたら…と試行錯誤しています。

若戸大橋の建設当時の写真 北九州市

北九州市若松区戸畑区を結ぶ、若戸大橋。「北九州思い出写真館」(北九州市制30周年記念誌)に建設当時の若戸大橋の写真が載っていました。こんな感じで↓若戸大橋は造られていたんですね。ほんとにつり橋感が伝わってきます。


f:id:regenerationderhydra:20171009232235j:image

話には聞いていたけど、開通式では人も歩いて渡れていたそうです。今では、車だけ渡れ、人は若戸渡船を使わなければなりません。↓こちらが現在の若戸大橋