日々の”楽しい”をみつけるブログ

福岡県在住。各地の史跡巡りが好きで、庚申塔を中心に史跡を巡っています。主な行動範囲は九州北部。Nikon D750を使って史跡の魅力を写真でおさめられたら…と試行錯誤しています。

唐津街道沿い 新北の興玉神(おきたまのかみ) 福岡県鞍手郡

唐津街道沿いに庚申塔を見つけることができたので、ご紹介します。今回も「興玉神(おきたまのかみ)」と刻まれた庚申塔です。今回の庚申塔は「唐津街道―豊前筑前福岡路 (豊前筑前福岡路) (九州文化図録撰書 (5))」で紹介されていたために見つけることができました。

 

場所:福岡県鞍手郡鞍手町新北

地図:Google マップ

↑上の地形図で赤線で描いたのが、昔の唐津街道です。「唐津街道―豊前筑前福岡路 (豊前筑前福岡路) (九州文化図録撰書 (5))」を参考にして地形図に描いてみました。興玉神鞍手町の新北という地区にありました。

三叉路(さんさろ)の角のポイントに庚申塔は祀られています。

正面や側面に文字は刻まれていましがた、判読は困難でした。正面には「興玉神」と刻まれているのは間違いないと思いますが、こちらの文字もほとんど読むことはできませんでした。

↓塔に向かって左側面。平仮名とも読み取れる文字が刻まれています。

 

今回の庚申塔福岡県の庚申塔に追加しています。