日々の”楽しい”をみつけるブログ

福岡県在住。各地の史跡巡りが好きで、庚申塔を中心に史跡を巡っています。主な行動範囲は九州北部。Nikon D750を使って史跡の魅力を写真でおさめられたら…と試行錯誤しています。

花を浮かびあがらせる画像編集メモ Nik Collection

↑このように暗闇から花が浮かび上がるような写真をどうやってつくることができるのか?Googleが提供している無料の画像編集ソフトであるNik Collectionを使って編集をしてみました。

 

もともとの画像がこちら↓

F値は4で、露出をやや暗くして撮りました。このときも一枚目の写真のようなイメージで撮りたいと思って試行錯誤しましたが、これが限界でした。

 

この元画像をNik Collectionの『Color Efex Pro 4』に取り込んでみました。数多くある”フィルター”のなかで”Contrast Only (コントラスト オンリー)”を選択して、さらに手動で余分な周囲の景色が暗闇に消えるまでコントラストを強くしていきました。

 

Nik Collectionはたくさんの機能が盛り込まれているので、使い込んで慣れていこうと思います。それぞれの機能の説明書のようなものは、Googleで検索するとでてくるのでありがたいです。

 

例えば、画像の”部分調整”という機能があるけど、どういう機能?どうやって使うの?という疑問がわいたときでも「Nik Collection 部分調整」と検索すれば、おおまかにですが説明してくれているサイトがひっかかります。

 

細かい説明が書かれているわけではないので、たくさん使って慣れていくしかないようです。