日々の”楽しい”をみつけるブログ

福岡県在住。各地の史跡巡りが好きで、庚申塔を中心に史跡を巡っています。主な行動範囲は九州北部。Nikon D750を使って史跡の魅力を写真でおさめられたら…と試行錯誤しています。

カメラの勉強メモ 夜間の長時間露光

ISO感度を200程度の低めの値に保って、夜間長時間露光をする場合、どのくらいのシャッター速度が適当か?
f:id:regenerationderhydra:20180701085555j:image

F値16

シャッター速度112秒

ISO感度200

三脚・レリーズ使用

 

画像を奥までシャープにしたかったので、F値を16に絞る。ピントは橋の下の赤いランプに合わせた。

 

低感度で、16の絞り値だと、2分近くシャッターを開けておかないと、明るい画像は撮れないようです。

 

高感度(ISO感度12800)でF値が4だと1/2のシャッター速度でかなりの明るさ。
f:id:regenerationderhydra:20180701091311j:image

しかし、拡大すると画質がだいぶ荒くなっている。
f:id:regenerationderhydra:20180701091605j:image

またの機会での夜間の試し撮り時は、F値について…どの程度まで開放してもシャープに写るのか試してみたい。